ついに工場扇導入! (`・ω・´)

夏場のZwift用なのよ ( ´∀` )

砂井さんのZwift(ってか室内トレーニング)環境 (* ̄- ̄)

室内トレーニングは基本的に夕方に始めて、終わったらそのまま風呂に入るのが砂井さん流。

でも砂井さん部屋は西向きで窓も西側。
夏場の日光で熱せられたビニールハウス状態で室温40℃オーバーの部屋に、夕日のレーザー光線が直撃して暑さはまさに灼熱地獄の様相 (゚Д゚;)

夏はローラーやらないのが定番でした (;´Д`)

 

でもZwiftが面白い! (`・ω・´)

①準備がラク
②交通事故に遭わない
③雨でもOK
④日没後でも安心
⑤タイヤが減らない(ダイレクトドライブね)
⑥競う相手が(世界に)いっぱい
⑦音楽聞きながらでも大丈夫

この様に下手に外を実走するよりメリットが多いのよ~ ♪(* ̄∇ ̄)/

と言う訳で、
夏場でも室内で乗りたいのです (;ω;)ブワッ

Zwiftについてはコチラ


先人たちの知恵(他人様のブログ)を色々調べるとやはり扇風機が重要らしい (* ̄- ̄)ナルホド

しかも強力なヤツ!(*`д´)

もちろん扇風機は使ってましたが、一般家庭用では風量不足焼け石に水なのです (;´Д`)


通販って便利ダナ~ (ノω・、)ホロリ

そこでコレ↑ですよ ( ´∀` )

ナカトミの工場扇「PSE-45F」さんです。
通販で8080円(送料込み)でした。

工場扇とはその名の通り、
業務用の「デカイ扇風機」です

タイマーとかリモコンとか家庭用なら必須の便利機能は無いんですが、とにかく風量が多くて強力なのよ~ (´ε`*)

コレで真夏でもイケるか? (;´∀`)

 

ナカトミ工場扇の公式ページはコチラ


早速開封してみる。

思ったよりコンパクトです。


箱から出した全パーツ。

組み立ては簡単そうですね ( ´∀` )


中が少し錆びてますが、何も見てない (^^;)

気にしない (;^ω^)


三脚にコッチが前とかあるのね (;´・ω・)


こんなのはサクサク組み立てますよ~ ( ´∀` )

家庭用より大きいし、パワーも有るので念のため各ネジにはネジロック剤を塗っておきました。


羽根を付けます。

シャフトのピンと、
羽根の切り欠きを合わせますよ~ ( ´∀` )


見にくいですが、合ってます。

仮にコレが合っていないと軸が空回りしたりします (;^ω^)


羽根を専用のキャップで取り付けます。

コレも緩み止めの為に逆ネジになってますよ~ ( ´∀` )


最後にガードを付けて終了です。

固定はガードの外周をリングで締めるタイプ。


完成~ ( ´∀` )

部屋がモノで溢れかえっている為に玄関で作業してたんですが、写真暗いね (;´・ω・)


ナカトミの45cm工場扇シリーズには「OFP-45S」っていう、もっと安くて定番なヤツもあるんですが足が固定なんです (;´Д`)

このPSE-45Fは新製品で足が畳めるのよ~ ( ´∀` )

ココまで簡単に分解出来て冬場のシーズンオフ時でもコンパクトに片付けられるのが大きなメリットなのです (´ε`*)


三脚の根本。

プラスチック製で少しタワみますね (;^ω^)

強度は分かりません (;´・ω・)


ついでに消費電力を測ってみる。

弱で77W(ワット)です。

羽根が加速している時は+10Wくらいですが10秒程で安定します。

結構「ブォーン」って音が大きいです (゚Д゚;)
コレでもネットで調べた限りこのナカトミ製が一番静からしい。
他メーカーのはもっと爆音なのか (;´Д`)


強だと90Wでした。

音も僅かに大きくなるものの、正直風量の差はさほど感じません。

弱で十分ですよ~ ( ´∀` )

 

・・・( ^ω^)・・・

弱のさらに弱ってパワーが欲しかったケドね (;´・ω・)


セットしてみた。

写真だと変な角度に見えますがライダーの上半身全体をカバー出来ます。


なんか首振りをON/OFFするノブが引っこ抜けたんですケド、コレ大丈夫? (゚Д゚;)

また挿したら戻ったんですが強く引くと抜ける構造はどーなのよ (;´・ω・)


不便ポイント (;´・ω・)

最初にも言いましたが、
無骨な工場扇にはリモコン等の便利機能なんて無いのです(;´・ω・)

Zwiftをスタートしても最初は汗も掻いてないんで扇風機はしばらくOFFのまま。
暑くなってきたらONってしたいんですケドね。

コレだと自転車から降りて電源ONしないとイケなくて面倒なのよ (;´Д`)


通販って、ホント便利ダナ~ (´~`)

ソコで今度はコレ↑ですよ~ ( ´∀` )

パナソニックの
「まごの手スイッチ~」(ドラ〇もん風)です。

接続された機器の電源ON/OFFをリモート(有線)で出来るようにするアイテム。

この手のヤツはWi-Fiでスマートフォンからリモート出来るハイテクなのも有るんですが、今回はシンプルでアナログなヤツです。

今回の用途では単純操作のコッチの方が使い勝手が良いのよ ( ̄ー ̄)


工場扇の電源プラグとコンセントの間に付けるんですよ~ c( ̄▽ ̄)

コンセントの元栓からON/OFFする強引な仕様なので精密機器とかはダメよ~ (;´・ω・)


そんでスイッチをZwiftデスクに置きます c( ̄▽ ̄)

なんかコタツのスイッチみたいね (;´・ω・)


自転車に乗った状態でこのスイッチを、


ONにすると工場扇が回ります ( ´∀` )

楽ちんですわん ♪(* ̄∇ ̄)/

うるせーケド (;´・ω・)


いや~、
日のZwiftは快適で捗るわ~ (≧∇≦)b

 

・・・って思ったらね (゚Д゚;)

雨とはいえ今日(6/9)の最高気温は、
まさかの14℃ (;´・ω・)サムイヨー

青森怖えー (;´Д`)

 

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。 砂井さんの承認後コメントが反映されます。


*