バーテープが汚い (;´・ω・)

気にはなっていたんですが (;´・ω・)

バーテープがヤバイ感じです (;・∀・)
(バーテープとはロードバイクのハンドルに巻いてある滑り止め、クッションとするテープです)

ちょっと前からズレていたんですが、その頃は余り乗ってなかったんで後回しにしてました。
最近のZwift熱で連日乗っていたらあっという間にこんな事になってます (;´・ω・)

あり得ないぐらいキタナイ (;´Д`)

ソロソロ交換するかな (  ̄っ ̄)


バーテープを剥がすとケーブルを止めてるセロテープのノリがベットリで大変な事に ∑(; ̄□ ̄; 

経年劣化と汗による浸食と見た ヾ(・ω・o)


パーツクリーナーで綺麗にします。

ガムテープなんかと違って直ぐに落ちますよ~ (・ε・。)


新しいセロテープでブレーキワイヤーとシフトケーブルを固定します。


新しいバーテープです。

スペシャライズドはこーゆー小物が同一メーカーで揃えられるのがイイですね (*’-‘)b

それより、バーテープって意外に高いのよね (;´・ω・)


エンド部から巻いていくんですが、
最初の巻き始めのトコロを多めに余らせておきます(後述)

巻く方向は決まっていて外から内に巻いていくんです c( ̄▽ ̄)
逆だと下ハン持った時に緩みやすくなります。

あと、テープは引っ張りながら巻いていくんですよ~。
(ブッチ切っちゃダメよ~(;´・ω・))


ブラケットのトコは少し面倒です。
巻くのが面倒なんじゃなくて説明が面倒なんです (^▽^;)

詳しくはググって下さい (* ̄∇ ̄)/


最後まで行ったらハサミで斜めにカットします。


端をこんな感じにしてテープで留めます。


最後に、エンド部の余らせたトコを内側に織り込んでキャップで固定します。


こんな感じ c( ̄▽ ̄)


(-ω-;)ウーン


(-ω-;)ウ~~ン


カンペキ ♪(* ̄∇ ̄)/

さて、バーテープ巻き直して綺麗になったとこで、今日も気持ちよくZwiftしますよ~ (^ー’*)b

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。


*