Tarmac S-WORKSゲット!

まぁ、仮想世界の話なんですケドね (;´・ω・)

Zwiftには幾つかのチャレンジがあります。
その中の一番短期間で出来る「RIDE CALIFORNIA」を完走しました。

コレはカルフォルニア1283kmを横断しようってモノですが、やっと終わりました。

このチャレンジを完走すると新しいフレームが貰えるんです。


このカルフォルニア・チャレンジで貰えるのは砂井さんが大好きなメーカー、

SPECIALIZED(スペシャライズド)のTarmac(ターマック) S-WORKSです。


フレームGETから何故か1km遅れて”RIDE CALIFORNIA”チャレンジを終了した合図が。

同時じゃないのね (;´・ω・)


早速乗り換えですよ~

Zwift内ではフレームやホイールによってキチンと性能差が有るみたいですが、ガチでタイムとか順位とか気にしてませんし、違いは正直分かりません。

つまり砂井さんにとってフレームとホイールの変更は気分の問題なんですが、ソコが非常に重要なのですよ。


でも砂井さんロードバイクはTarmacではありますが1つグレードの低いExpert


SPECIALIZED最上位グレードのS-WORKSはMTBのEPICってヤツを持ってました。

当時はXCレースonlyだったのでロードバイクは練習用と割り切り、上位モデルは必要無かったのです。

でもZwift内なら良いフレーム貰うより自分と同じフレームが欲しいわ~。

バーチャルはリアル感が大事だと思うの (´・ω・)

もっとチャレンジとかレベルアップのプレゼントとかイベントの景品とか、有料でも良いからフレームとホイール増やして欲しいな~。


ホイールなんてみ~んなZIPPだしね。

Zwiftの中の人、
なんとかお願いしますよ~。


最初に選択出来るチャレンジは3つ有ります。
他には「TOUR ITALY」2000kmライド。

コレはピナレロのドグマが貰えるんだったかな?


・・・( ^ω^)・・・

次は「CLIMB MT.EVEREST」にしよう。
エベレストの標高8848mを上るチャレンジです。

最終的に50000m上らないとイケなくて1年近くかかるキツイ奴ですが、トロンバイク欲しい。


この光ってるヤツが通称「トロンバイク」
正式名称は忘れました (;´・ω・)

パワー掛けるとこの様にホイールが光るんです。

Zwiftのオリジナルフレームはリアリティー無いんでどうかと思うんですが、コイツはカッコイイ。

ま、血尿出るくらい長期間山を上らないと貰えませんがね。

当分ヒルクライム三昧になりそう。


激レアのラージボーナスGETで幸先イイね。

 

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。 砂井さんの承認後コメントが反映されます。


*