「熊さん」の麺でタンメン再び

砂井家では”熊さん”ブームです

麺ショップ「熊さん」はラーメンの麺以外にも、ウドン、蕎麦、パスタなど麺の形状なら何でも有るんじゃね?って思わせといて、何故か冷凍餃子や天ぷら、すいとん等も陳列しています。

ある意味カオスな品揃えのお店なんですが、どれも美味しいので最近のヒット店です。

熊さんのレビューはコチラ


熊さんは麺も美味しいんですが、売っているスープもコレマタ美味い!

でも折角なので最近作ってなかった「スナックおだ」直伝のタンメン”で食してみようかと思ったのです。

スープから作る本格的なヤツ。

 

・・・( ^ω^)・・・

休暇に入って時間は有るのよ。

まぁ言い換えれば「ヒマ」なもんで (;´・ω・)


イキマスよ~ ( ´∀` )

色々勉強したので前回より手間が掛かっています。

鶏ガラと豚骨は一度軽く茹でます。

するとキタナイ不要物なモノが出てくるので一度お湯を捨てるのです。


軽く表面に火が通ったら残っている内臓をキレイに取り除く事が出来ます。

正直、苦手な工程 (;´・ω・)キモイ


大分キレイになりました。

ココから煮込んで行きますが、詳しい行程は前回やったので割愛 (* ̄- ̄)


アクを取ってアクを取った後にアクを取ります。

死ぬほどアクを取ります (;´・ω・)

その後、野菜をブチ込んでからもまたアクを取ります。


半日掛けて完成したスープ。

ちょっと透明度が低いね? (;´・ω・)

味に影響は無いハズですが。


スープが出来たら次は具材です。

ざっと具材を炒めます。

野菜炒めと同じ手法ですよ。

最後にゴマ油を少し入れると美味い。


先ほどのスープを投入して加熱します。


最後に”おだのオバちゃん”秘伝のスープの素を入れて完成。


でも今回の主役は熊さんの「細ちぢれ麺」

別で茹でておきました。

ココの麺を食べたらスーパーとかのは買えん (;´Д`)


食べる。

≠( ̄~ ̄ )モグモグ

・・・( ^ω^)・・・

うっ、美味い!(#゚Д゚)

麺の美味さ補正もあって既にオバちゃんの味を超えたんじゃね? ( ´∀` )

オバちゃん直伝のタンメンの麺は、蒸し麺を20秒茹でるだけの簡易タイプなのでコシとか無縁だったのです。

 

ちなみに今回出来たスープは2リットルのペットボトルに3本。
冷凍しておけば1ヵ月は余裕で持ちます。

ラーメン以外にもカレーや肉じゃがにと何でも入れてOKの万能スープですよ。

 

・・・( ^ω^)・・・

熊さんの麺も冷凍保存出来んのかね?

 

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。 砂井さんの承認後コメントが反映されます。


*