ラーメン道中記 in 東京

せっかく首都圏に来たので東京まで。
茨城空港から直行バスで片道1200円、2時間程でイケます( ̄∇ ̄)

やっぱ本物を食べてみないとね「ラーメン二郎」

東京都西新橋にあるラーメン次郎。
オフィス街にポツンとあり、比較的空いているとの情報でここに。
田舎者の砂井さんは行列に並ぶの嫌いです(;´・ω・)


ほんでさっそくノーマル、野菜マシ、ニンニク少な目で( ̄∇ ̄)
これ位の量が美味しく食べれる限界ですね。


次郎はチェーン店の割に店舗で全然違う感じらしいのですが、
新橋店は中太麺でもっちり柔らかい麺です。
野菜が多い時は薄味に感じましたが、
野菜が無くなるとしっかり醤油味が付いているのに気がつきます(;・∀・)


チャーシューも予想以上に美味しかった(*゚▽゚)ノ

ラーメン二郎って、もっと大味な感じを予想していたんですが、
意外にアッサリでペロっと食べれます。

〇タの餌などとも比喩されますが、意外にフツーでした。
違う店舗でまた食べてみたいですね。

でも言うほど中毒性はないかな?



家系「源家酒場」

秋葉原から歩いて東京駅まで行く時に見つけたお店。
狭い店内にアヤシイ日本語のオバちゃんが(;´・ω・)


フツーの家系ですな( ̄- ̄)
コッテリしてる割に凄く薄味です(;・∀・)もう行かねー



用賀ラーメン「たつみ」

世田谷区にあったお店「たつみ」

コレもお腹減った時に、タマタマ目の前にあった感じ。


オススメの”たつみ塩ラーメン”とチャーシュー丼

なんでキムチ入れたの?(;´・ω・)


アッサリで上品な塩味に、これまた絶妙な歯ごたえの中太ちぢれ麺
アレ?オレ意外に好きかも?って思わせといて、

それらを全てぶっ壊すキムチの香りと味( ̄▽ ̄;)

後味が全部キムチになります。

ねぇ、なんでキムチ入れたの?(;´・ω・)


やっぱ、適当に食べてもダメですね(;´・ω・)

もっとリサーチしてからじゃないと。

でも、100万人以下の政令指定都市が生息ギリギリの砂井さんとしては、
あまり長居したくないですね。東京( ̄▽ ̄;)

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。


*