八戸の二郎インスパイア「豚まる」

二郎インスパイア系ですよ。

(2018.7.21追記)
この記事より新しいものがあります。
新しい豚まるの記事はコチラ

仕事の同僚からこのお店を聞きつけ週末に来店です (*’-‘)b

まだ開店直前ですが、すでに長蛇の列が出来ています。


厨房の前にカウンター席。

奥にはテーブル席が二つあります。


カウンターの反対側にもカウンター席が。

なんか間取りってか、
席の配置に壮大な無駄を感じます (・_・?)


メニューはコレだけ。

よく分からなくても、本場の二郎ラーメンと違って店員さんが親切に教えてくれますんで大丈夫 d(* ̄o ̄)


「豚増しラーメン」
見た目より大量に麺があってヤバイです (;´・ω・)


「小ラーメン野菜マシ」
一見コチラの方がボリューム満点に見えますね。

「小」ですが、フツーのラーメン屋さんと同じ位の量です。

ニンニクは「普通」ですが、スゴイ量で後悔 (;´・ω・)


チャーシューは柔らかく厚切りでボリューム満点ですね。


脂も美味い!(・ω・)b


スープは最初の野菜が多い時はアッサリ薄味に感じたんです。

しかし、その正体は少しトロミがあって塩分濃度はかなり高い短命県スープ。
砂井さんは飲み干しませんが、確かに二郎のテイストを若干感じます。


問題はこの麺。
見た目は二郎ですが、柔らかくてコシのない麺ですね (;´・ω・)

量も多いので正直食べてて飽きてきます (;´Д`)

麺さえ良ければもっと評価上がるお店なのに。

でもお店は未だに長蛇の列で賑わっています。


当面の、っていう営業時間。
変わるかも。


Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。 砂井さんの承認後コメントが反映されます。


*