らーめんふぁくとりーのすけ

一見よく分からんネーミングですが「のすけ」が店名

本八戸駅にほど近い、三春屋ってデパートの5階にあります。

最初場所が分からず迷いました。
このお店がデパートのテナントだなんて知らなかったのよ (;´・ω・)

 

らーめんふぁくとりーのすけ公式ページはコチラ


最初は三春屋のマップにも載ってなかったんで半信半疑でしたが、ありました。

エスカレーターでズンドコ上って行っても”紳士服”とか”子供服”なんて看板しか見えなかったから不安だったのよ (;´・ω・)
1階下の4階が少し寂れた感じでヤバくてもう帰ろうかと思ったしね (;^ω^)

有ってよかったわ~ (;´Д`)


入口にはポケバイですかね?

店内にもバイクの写真がありました。
きっと店長さんが好きなんですね ( ´∀` )


店内に入ると、最初に食券を買って席に座る方式。

オスとかメスとか分かりにくいですが、タマゴの有無です。


食券機の上にメニューがありました。

最初は気が付かなかったわ (;´・ω・)


店内はカウンター席と、


テーブル席です。

そんなに広くはないですね。


「みそのすけメス」800円

とりあえず最初はそのお店の一番人気を頼むのが砂井さん流 (*゚ー゚)>

「メス」はタマゴ入りの意。


評判だった極太メンマ。

僅かに魚粉の香り?がして柔らかくて美味しいですね。


麺は御覧のように太麺。

結構太いですが適度なコシでバランスのよい柔らかさです。

麺は結構好きですね。


スープも濃厚なのに意外にあっさりとしてますね。

さらに、あっさりではありますが豚骨も入っていて深みのある味で美味い c( ̄▽ ̄)


「ぶたのすけメス」800円

いわゆる「なんちゃって豚骨」です。

一緒に行った同僚のKJが頼んでました。


このKJ、修羅の国こと福岡県から転勤して来たんですが、よりによってガチの九州男児が「なんちゃって豚骨」を注文する事自体が暴挙なのに、やっちまったなぁ (;´・ω・)

「なにこの麺、ちぢれてるし柔らか過ぎてチャルメ〇かと思ったわ!袋麺の! (`ε´)

などと(店員さんに聞こえないように)暴言を吐いていました (;’∀’)

たしかに余り美味しそうに見えないケドね (゚Д゚;)


さらに、
「スープもなんかチャ〇メラっぽい味だわ!袋麺の!」
と暴言もエスカレート (;^ω^)

恐るべし修羅の人 (;´・ω・)

でも結局スープまで飲み尽くしたKJ曰く、
「豚骨ラーメンじゃなくて、全然違うラーメンとして見れば美味いかも」
ですって (;´Д`)

確かにこの「ぶたのすけ」は公式HPにも”なんちゃって豚骨”って書いてました。
でもKJ、青森みたいな東北の端まで来たら本格豚骨の方がレアなのよ?(;´・ω・)

ほとんど日本の端と端だしね (;^ω^)


サイドメニューの「ちびチャーハン」280円。

適度な量と価格でコスパ良し。

お味も結構うまいですね c( ̄▽ ̄)


でもね~、餃子はね~ (;´Д`)

好みの問題なんですケド、私はイマイチ (;´・ω・)

なんか味が薄いのよ、餃子本来の。


帰り際、製麺機が見えました。

自家製麺で太麺は美味しいですね。

 

細麺は・・・( ^ω^)・・・イマイチ (;´・ω・)

 


関係ないけど、この「のすけ通信」に若干のサイコっぽさを感じるのは私だけ~?(;´・ω・)


営業時間:11:00~18:00
定休日:年中無休(三春屋の営業日に準ずる)

現在一時的に火曜日が定休日

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。


*