SVD外装比較

RS vs CYMA SVDのマッタリ(*´ω`)外装比較

数年前に携帯で撮った、RSとCYMAのドラグノフの写真が出てきたので掲載。

画質も良くないんで、軽ーく流します~( ̄∇ ̄*)(もうCYMAのSVD無いから写真取り直せない)


上 RS
下 CYMA 両者マットブラックですが、CYMAはかなり塗装薄くてすぐハゲそう。

RSはムチャクチャ重くて死にそう。


左 CYMA   右 RS


RSグリップ付近


CYMA同じくグリップ付近。写真だとそんなに違わなく見えますね。


RSハンドガード。最も違いが判るトコ。RSはクリアの層があります。
(木材は無知なんですが、クリアの表面処理(ウレタンニス?)がかなり厚い感じでツルツルします)


CYMAは表面に薄くニス塗ったカンジ。指に木目を感じてサラサラします。


左 CYMA   右 RS
光沢の違いが分かりやすい。


左 CYMA   右 RS(なんかニスみたいのがはみ出してる)
RSは結合部に摩耗防止のスチール版が貼ってあります。


RSレシーバー。表面はザラザラ。


CYMAは全体的にツルツル。

ところでCYMAのSVDはRSのコピーなんで当然、メカBOXもコピーなんですが、
加工精度悪すぎて弄るの大変でした。(特にカットオフレバーとチャンバー)

パクるなら、もっとちゃんとパクれよ・・・(-ω-;)


RS


CYMA

一番違いが分かりにくい?


PSO-1はRS製。噂通りレティクルは薄くて見づらいです。焦って覗くと見失います。

実物スコープはもっと見づらいって噂(;´・ω・)


CYMAに付いてるのはKING ARMS製で歪みヒドイレティクル調整不能でカッコだけ。

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。


*