SOTO ST-310の風防にイイの見つけた。

レギュレーターストーブです。

SOTOの火器は質実剛健な感じがタマリませんね ( ´∀` )

一番使用頻度も高いです。


CB缶なのが嬉しい ( ´∀` )

家にいっぱいあるし、安い ( ̄ー ̄)ニヤリ


評価の高いこのレギュレーターストーブですが、コイツの数少ない欠点、点火スイッチが絶望的に押しにくいってトコが結構マジで痛い (;´・ω・)

でもオプションの点火アシストレバーで解決してますのよ ( ´∀` )

ってか、コレ標準装備にしてよ (;´Д`)

でもね、
マイクロレギュレーター搭載である程度寒さにも強いんですが、どうにも風に弱いのですよ (;´・ω・)

風の強い日はお湯を沸かすのに2倍の時間が掛かっちゃったりするのよ (;´Д`)

ウィンドスクリーンも持ってはいますがもっと簡単に出来んの? (-_-;)


ソコでこのアイテム。

ダイソーで売っているお菓子の型です。

もちろん砂井さんはお菓子作りの趣味なんざありません (* ̄- ̄)


某ブログ記事で見付けてスゴイと思ったので紹介します。

この型枠を風防代わりにするんですね。

コレが丁度いい大きさだと発見し実践して頂いた偉大な先人殿に感謝です (`・ω・´)ゞ

でもね、五徳がジャマでバーナーヘッドに入らん (;´・ω・)


足を畳んで、コッチから~とか、ココを通して~とか若干の知恵の輪的インスピレーションが必要ですね (;´・ω・)

まぁ。御覧の様に付きます。

付かない人は何とか頑張れ ( ´∀` )


動作チェック。

うん ( ´∀` )
問題ないね?

まるで専用品の様な収まりの良さ ( ̄ー ̄)


風防無しVer

さっさく外で試験です。

この時は秒速3~4mの風。
風防のテストには丁度イイ風の強さです ( ´∀` )

写真の左が風上ですが、バーナーの左側の火が消えてしまっていますね (;´∀`)


風防有りVer

ちょっと分かりにくい? (;´∀`)

バーナーの火は多少揺らめくんですが、全然安定感が違いますね。

上にナベでも置けばもっと安定しそう ( ´∀` )

紹介していたブログの方は「耐風性はSOTOのウィンドマスター程ではない」と書かれていましたが、砂井さん的に費用対効果は100点です ( ̄ー ̄)ニヤリ


欲を言えばこのリングをヘッドに固定出来れば文句なし!だったんですが、まぁ良しとしましょう ♪(* ̄∇ ̄)/

ガタつきますが、
写真の様に収納には問題ないし ( ´∀` )


え?

余った型はどうするかって?

使える新品なのに当然ポイですよ~ ( ´∀` )

ワイルドだろぅ~? ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

SOTO ST-310の風防パーフェクトVerはコチラ

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。 砂井さんの承認後コメントが反映されます。


*