スポーツスターⅡのエア漏れ (;´Д`)

圧力ゲージでチェックしてたんです。
ランタンもね。

前回の初点火後、漏れチェックの為に加圧して放置していると20分ほどで圧が抜けてしまいます (;´・ω・)

イロイロ調べたらポンププランジャーの穴から漏れていました。


心配になって他のランタンも調べました。

説明書に記載されている点検方法。

コレはワンマントルランタンですが、ポンプ部にあるチェックバルブは共通部品です。

加圧状態でポンプノブを反時計回りに回してエアステムを緩めた状態で、ライターを近づけて小さい火が点いたらダメだそうです。

コイツはライターの火が吹き飛びそうな勢いで盛大に漏れています (;´・ω・)


また、ポンプの穴を塞ぐと、びょーんと勝手に伸びてきます。

典型的なチェックバルブの不具合ですね。

コレ、買ったばかりなんですケドね (;´Д`)

他の製品を調べると、量の違いは有るケド全てのポンプ部から漏れが 💦


急いで通販でGETしたヤツら。

左から、
国産のOリング、
純正チェックバルブ&エアステム、
チェックバルブ取り外しTOOLです。


チェックバルブの中には金属のボールが入っていて、一方からは空気を通し、反対からは通さない一方通行にするバルブです。

右のエアステムはバルブの中に入り、先端部分でバルブの通路を塞ぎますが、断面が四角になっている為、緩めると空気の通り道が開きポンピングが可能になります。

ってか、もしやチェックバルブだけでは空気を止めきれないからエアステムがあるんですが?(;´・ω・)


今回の秘密兵器。

外す際、ナメやすいチェックバルブを確実に外せる特殊レンチ。

値段たけーよ! (;´・ω・)


チェックバルブを回す切り欠きの他に、
先端からネジが出て来て、


ガッチリとバルブを固定する為、ナメる事が有りません。

しつこいですが、高い ( ̄ε ̄;|||


早速分解ですよ。

ポンププランジャーを外します。

根元の切り欠き部分をコールマンのスーパーなレンチで緩めます。

ラジオペンチ等でも代用可。


ポンプASSYが外れます。


中に残っているエアステムを緩めて外します。

固くて回らない場合は、もう一度ポンプを少し挿して回すいいですよ c( ̄▽ ̄)


で、ココに秘密兵器を挿入。

軽く回して切り欠き部分を合わせておきます。


長いネジを入れて締め込んでいきます。

手回しで大丈夫ですよ。


モンキーレンチで緩めます。


簡単に外れました。

・・・( ^ω^)・・・

コレって、構造を理解して改めて考えると、
もともとメカニックの砂井さんはこんな高価な工具じゃなくて、もっと安い工具でもナメずに出来た様な気がする (;´・ω・)

ネジ関系は押す力7:回す力3の比率の基本を徹底しましょう c( ̄▽ ̄)


ワンマントルランタンのチェックバルブはエアステムを閉めると漏れが止まるので、ボール部からの漏れだと推測。

一応、ホワイトガソリンで洗浄します。

復活出来たらラッキー程度の期待です。


洗浄したバルブを付ける前にOリングにリュブリカントを注します。


かるく手締めで締め込んでから、


キュッとね c( ̄▽ ̄)

構造的にはOリングで気密をとっているので、そんなにトルクは要りません。


エアステムを差し込み、かるくねじ込んでおきます。


ピストンにもリュブリカントを塗布。


ポンプを取り付けて完了です ♪(* ̄∇ ̄)/


スポーツスターⅡも分解。

コッチはエアステムを閉めても漏れが止まらなかったんで、バルブのOリングがアヤシイ。

Oリングを交換しました。


それぞれポンピングします。

ライターの火には反応しません。

OKか?


漏れ検知剤を塗ると、

・・・( ^ω^)・・・泡が出る。

まだ漏れるね (;´・ω・)


ランタン×2とバーナー×1、購入したヤツ×2

全部のチェックバルブを試して買ってきたのも漏れるんですケド? (;´・ω・)

チェックバルブのボールがエアを止められる程精度がないのか?と推測して、ボール部にリュブリカントを塗ったら止まったのが1コ。

他の人のブログを見ても、エアステムを緩めたら多少は漏れるみたい。

分かりにくいんで表にしてみた。
↓以下はパーツ交換後です。(スマホは横にして)

エアステム開 エアステム閉
508A
スポーツスターⅡ

まったく漏れない

まったく漏れない
286A
ワンマントルランタン
〇最初は漏れるが
暫くすると止まる
〇最初僅かに漏れるが
暫くすると止まる
290A
ツーマントルランタン
〇最初僅かに漏れるが
暫くすると止まる

まったく漏れない
286Aに付いてた
チェックバルブ
×
盛大に漏れる
×
結構漏れる
508Aに付いてた
チェックバルブ
×
結構漏れる
 △
僅かに漏れる

もうエアステムが開いてる状態なら、多少漏れるくらいはイイかな?

閉じて漏れなきゃイイよね? (;´・ω・)

閉じた状態で漏れていても、ほんの僅かな漏れなら問題ないみたいだし(精神衛生は除く)

コールマンクオリティの洗礼を受けた感じですわ (;´Д`)


一応、加圧して24時間放置後の減圧を見るリークテストをしましたが大丈夫そう (*’-‘)b


せっかくなんで、

近場でチェックバルブ外したい人、

コレ貸しますよ?♪(* ̄∇ ̄)/

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。


*