BBQグリルは掃除のし易さで選択。

今年初BBQなんで気合入れて準備です。

前日(金曜日)の準備風景。

まずはトラヴォイ君にホームセンターで購入した安物ソフトクーラーボックス(15L)を取り付け。

トラヴォイ君は左右にリングが付いている物なら何でも付きそうではあります。

下のトランジットバッグには仕事用グッズが全て収まってます。
通勤なら容量的に下バッグだけで十分ですね ( ´∀` )


仕事帰りにそのままBBQ用の氷を入手して来る為なのです (`・ω・´)

正確に測ってはいませんが、荷物の総重量は多分14kgくらい(トラヴォイ君は含まず)

流石にペダルの漕ぎは結構重い (;´Д`)


15Lのクーラーボックスに氷がギッシリ ( ´∀` )

コイツをコールマンのハードクーラーBOXに入れておけば明日まで余裕ですね ( ̄ー ̄)ニヤリ


で、帰ってから何気なく見てたトラヴォイ君のマニュアルに気になる記述を発見 (◎_◎;)

上半分は9kgまで? (;´・ω・)

・・・(* ̄- ̄)・・・

ちょっとオーバーしてた?(;’∀’)
いや、もう遅いんですケドね (;^ω^)

ちょっと心配になって本体を確認したんですが、大丈夫そう (;´∀`)

次回からは重量物は下段に搭載するのを遵守です (`・ω・´)


BBQは土曜日の夕方から。

同日昼間に買い出しや道具の準備を終わせます。

使用するBBQコンロはユニフレームの「ファイアグリル」。
説明不要の名器ですね ( ´∀` )

お掃除しやすい様に見た目はアレですが厚手のアルミホイルを敷きます。

ファイアグリルはシンプルな構造なのでアルミホイルを敷き易いのよ c( ̄▽ ̄)


17:30ぐらいからBBQ開始。

コヤツらは職場の同僚で左から、
C’s、ニャンコ大先生、KJ、じゅんだい、奥さんです。

半分はいつものメンバー。
平均年齢高めのオッサン集団です。


なんでもない、スーパーの鶏肉ですが炭火で焼くとなんでこんなに旨いのか ( ´∀` )


魚介系も手抜き無し (`・ω・´)

ホタテ美味かったわ~ ( ´∀` )

でも皮の薄いシシャモとかは網にくっ付いちゃって、バラバラ〇人になってダメですね (;´Д`)


夜が更けても宴は続きます。

今日のランタンはSOTO ST-233(100円CBガス)コールマン 290A(ホワイトガソリン)のお気に入りの2台 (´ε`*)

十分な明るさですね c( ̄▽ ̄)

KJとじゅんだいはST-233に興味津々なご様子 (;’∀’)
あげないよ? ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

それにしても、
ニャンコ大先生は声がデカイね (゚Д゚;)ウルセー

結構深夜なんで近所迷惑です (-_-;)スミマセン

ソロソロお開きにしますかね ( ´∀` )


翌日、日曜日の朝。

昨日の残骸です (;´∀`)

BBQ最大の手間はこのお片付けですよね? (;’∀’)

でも、ここで生きてくるのがアルミホイルとファイアグリルの構造なのです。

あ、網はオリジナル品は使用せず100均の網(40×40cm)を使い捨てです。
掃除の手間を最小限にするには網の洗浄はしない方向で (;´・ω・)


直に露出して使用していたのは、このロストルのみ。


足部分のアルミホイルを外します。

ココは基本的にアルミホイルを付けた先端部分しか汚れませんが、脂が垂れたりするので後で簡単に洗浄はしますよ。


本体部分は端から内側へ丸め込む様に巻いていきます。

厚手のアルミホイルは端っこで指を切りやすいので軍手するのをマジ推奨 (`・ω・´)

砂井さんは以前コレでパックリ流血事故をやりましたからね (;´∀`)


多少の焼き目が付いていますが、キレイでしょう?

コレで使用4年目です ( ̄ー ̄)ニヤリ

ファイアグリルの掃除しやすい構造その1は、突起の無いシンプルな4角い箱形状にありますね。

アルミホイルを敷きやすいのはもちろん、洗うのも簡単です c( ̄▽ ̄)


そして掃除しやすい構造その2はこのロストル。

空気穴を持つロストルは基本的にアルミホイルを敷きません。
裸で使用するので食材のコゲ等でかなり汚れます。

しかし通常ロストルと言えば網の構造をしているのが多いんですが、ファイアグリルのロストルは御覧の様に突起の無い薄い板状をしています。

このお陰で強力なヘラの部分でゴリゴリ洗えて短時間で簡単に洗浄出来ます

コレが網状だと大変なんですよね、ブラシで洗うの (;´∀`)マジデ

板状の分、熱で反ってしまうんですが手で簡単に治せるので大丈夫ですよ~  c( ̄▽ ̄)


ブシャーっと洗い流して3分程度でお掃除完了 c( ̄▽ ̄) 


本体と足も飛び散った油ヨゴレを洗剤とスポンジで軽ーく洗うだけで完了ですよ~ ( ´∀` )


乾燥中 (`・ω・´)

天気が良いので直ぐに乾きました。


ロストルはステンレス製ですが高温に直接晒されるので多少錆が出ます。
ステンレスと言っても色々種類がありますしね。

耐久性は全く問題ありませんが、ユニフレームからロストル単品でも販売されているので安心ですね。

ファイアグリル自体は年々値上がりしてますケドね (;´Д`)


使い捨ての100均網を再セットし、必要なトングとか一式を専用バッグに収納して完了です。

また直ぐに使える状態で保管するのが砂井流。

次のBBQはいつやろうかな? ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。 砂井さんの承認後コメントが反映されます。


*