十和田観光電鉄線のそば屋さん

通称「とうてつ駅そば」です ( ´∀` )

ココは三沢駅の隣にある旧十和田観光電鉄線の駅舎です。

この路線は2012年に廃線になり、その89年の歴史に幕を下ろしたそうです。

すでに廃線になっているんですが当時の駅舎だけ残っているんですね。

どうりで建物の雰囲気がパねぇ感じだと思いました (^^;)


駅舎内部に入ります。

基本的に営業当時ままなのでイイ感じの雰囲気ですね c( ̄▽ ̄)


ダルマストーブとか懐かしい。

砂井さんが高校生の時、教室の暖房はコレでしたよ ( ´∀` )


そんな旧駅舎内で今でも営業をしているそば屋さん。

地元の人には「駅そば」とか「とうてつソバ」と呼ばれています。


店内に入るとまず食券を買います。

基本はやはりソバとウドン。
その他はカレー、お稲荷、オニギリと各種トッピングです。


忙しそうにオバちゃんが働いてます。

初来店っぽくて要領がよく分からないお客さんにも素っ気ない塩対応で接客は良くありません (;´Д`)

回転重視です ( ´∀` )

そんなに混んでないケドね (^^;)


奥さんの「天ぷらそば」400円にきつね2枚トッピング50円です。

ソバは熱湯に5秒くぐらせるアレなタイプです。


砂井さんの「天ぷらそば」大盛り500円。

その大きさは写真では分かりにくいですね?


並べたら少しは分かりますかね?

1.5玉ではなく2玉です (;’∀’)

・・・( ^ω^)・・・

予想より全然多いね (;´・ω・)ヤベー


ソバはかなり柔らかい (;´・ω・)

もう少し歯ごたえと香りが欲しいね (;´Д`)

天ぷらも具材は無くて薄い皿状の天カスです。

でもまぁ、
コスパ重視なんで ( ̄ー ̄)ニヤリ


コイツは「半カレー」250円

玉ネギ以外の具材はほとんど入っていないシンプルなカレーです。

ゴハンはやたら熱いね (;´・ω・)

もちろんヤッチマッタって思いましたよ?
予想以上のソバの量を知らずにこのサイドメニューの注文したのはね (^^;)

なんとか食い切りましたケドね (;  ̄3 ̄)ゲフー


このお店、不味くは無いですが劇的に美味しい訳でもないと思うんです (^^;)

しかし電車を利用する人はもちろんですが、そのコスパの良さでわざわざ食べにくる人も居る有名店なのです。

口コミの評価も高いですよ (^^;)

三沢の人に「おススメなおソバ屋さんは?」って聞くと80%位の人はこのとうてつ駅そばを勧めてきます ( ´∀` )
(ちなみに残り20%は「やま蔵」です)

 

今年(2018年)いっぱいまではこの雰囲気のある旧駅舎で食べられますが、この周囲がリニューアルするので来年には駅舎が解体されます。

それに伴いお店も再開発ビルへ移転するそうです。

レトロな雰囲気を味わいたいなら急げ! (`・ω・´)


営業時間:7:00~19:00

定休日:無休

2019年には移転予定

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。 砂井さんの承認後コメントが反映されます。


*