加齢臭をやっつけろ!

相変わらず服が臭うわ~ (´;ω;`)ブワッ

前回は臭いの取れない衣類を「熱湯で煮込む」という荒業で解決した砂井さん。

前回の衣類を煮込んじゃった記事はコチラ

でもまた数日で元の悪臭が戻ってしまう (;´Д`)

なんてしつこいスメルなのかしら (;´・ω・)
もはや呪いの類じゃないの?
って勘繰りたくなるわ~ (;´Д`)

きっと職場でもオレの居ないトコで、
「あのさ~、最近砂井さん臭わね?( ̄ー ̄)ククク」
とか噂してるに違いない (;´Д`)

アイツ、腹黒いしな~ (~_~;)

・・・( ^ω^)・・・

あのヤロウ、
月曜になったらブッ〇ス!(゚Д゚)ゴルァ!!

 

ちなみに熱湯消毒はメンドイし衣類のダメージもデカイので何度も出来ないし、出来る材質も選ぶのよね~ (;´・ω・)


と言う訳で途方に暮れてしまったので、とりあえず砂井さんのバラ(本物の植物)に水でもあげて「もっと綺麗な花を咲かせるんだよ?」とか、お花が好きな砂井さんはきっといい匂いがするんだよね?的な現実逃避していると、前回の記事に戦友の”ヅイマー氏”からコメントが来ていたのを思い出した。

以下、ヅイマー氏のコメント。
衣類の悪臭には塩化ベンザルコニウム液の浸けおき洗いもめちゃ効きますよ。
 その辺のドラッグストアで入手できます。
 手術器具などの消毒に使われてる薬品です。
 シワの心配もないのでオススメです。

・・・( ^ω^)・・・

マジか (;´・ω・)ホントニ?

 

試してみるか (* ̄- ̄)

さっそく近所のドラッグストアで買ってきました。

「オスバンS」は商標です。
上にベンザルコニウム塩化物液って書いてありますね?

ちょっと調べてみたんですが、
この「逆性石けん液」なるモノ、
文字通り石けんの逆反応をする物質のようです。

コレで洗剤では死なないヤツをブッ〇せるの?


それはまるで、

この一般的な塩素系の洗濯槽クリーナーで落ちないヨゴレが、

最近(砂井さんの中で)流行っている酸素系のクリーナーで落ちるようなモン?

 

押してダメなら引いてみな (`・ω・´)

的な理論を実践してるんですね? ( ´∀` )


コイツを使った洗濯方法をGoogle先生に聞いてみる。

(-ω- )o< フムフム
なになに1000倍に薄める?

50Lなら50mlですね。

コレを半日漬け置きか (* ̄- ̄)

ココで注意しなきゃイケないのは、漬け置きが終わったらしっかりすすぎと脱水をする事。

洗剤の逆反応をすると言う事で、このまま洗濯するとお互いの性質で相殺してしまい洗剤の洗浄力を無くすらしいのよ (;´・ω・)


6時間後。

・・・( ^ω^)・・・

ふと気が付く。
一般的に言う「半日」って何時間を言うわけ?

昼間を1日として6時間なのか
それとも素直に12時間

気になるわ~ (~_~;)
一度気になると一日中悩むわ~ (;´Д`)

下らない事言ってないで先に進みます。

さっきも言ったようにすすぎと脱水はキチンとしましょう ( ´∀` )


後は普通に洗濯します。

・・・( ^ω^)・・

洗濯機で漬け置きしてると、
その間普通の洗濯出来ないね (;´・ω・)


最後に干して完了。

結果が判明するのは明日乾いたこの服を着てさらに半日後ですね ( ̄ー ̄)ニヤリ

それくらいには、
「アレ?これ臭っさ!」ってなるんで ( ;∀;)


あくる日

今日の気温は27℃

①この日はお昼は「エビスKEN」の海老みそラーメンで軽く汗だく1回目
②そのまま八戸でお買いモノ。

③絶望的な収納を少しでも改善しようとスチールラックを組み立てて汗だく2回目


クンクン (* ̄- ̄)

・・・( ^ω^)・・

臭わないね ( ̄- ̄)クサクナイ

 

・・・(・ε・)・・

 

マジか!(゚∀゚)!?

以前ならガンジーでも助走をつけて殴りつけるレベルのイヤな臭いがしない!!

その後1週間色々試しましたが異臭騒ぎは皆無でした ( ´∀` )

スゴイな!!
塩化ベンザルコニウム液!!

コレならもう熱湯でぐつぐつ煮なくてもイイね。

以前の記事を参考に煮ちゃった人が居たらゴメンね m(__)m

ヅイマー氏。
この貴重かつ有効な情報を教えて頂きありがとうございました ( ´∀` )

コレで「ねぇねぇ、あのオッサン臭くない?」
とか”陰でイヤな噂されてるんじゃないか心配だぞコラ症候群”から脱却出来ますよ~ ( ´∀` )

 

Comment Form

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。 ★印は必須項目です。 砂井さんの承認後コメントが反映されます。


*